ワードプレスの初期設定を行う

ワードプレス管理画面へのログインができたら初期設定を行っていきます。

一般設定

① 管理画面で「設定」にカーソルを合わせます。
② 右側にメニューが出てくるので「一般」をクリックします。


③ 一般設定画面で「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を入力します。


④ 次にURLを「http」から「https」に修正します。


⑤ 最後に「変更を保存」をクリックして設定完了です。

パーマリンク設定

パーマリンクとは、ワードプレスで投稿する時に作られるURLの形式のことです。

当サイトは「https://toramemo.com/カテゴリー名/投稿名」という形式にしており、投稿名は自由に決められる設定にしています。

私のおすすめは、上記形式です。

また、パーマリンクは「英語」「数字」「記号」の組み合わせにしましょう。

日本語だと文字が化けしてしまう時があり、Googleの検索評価が悪くなるとも言われています。

なお、パーマリンクは最初に設定しておくことがポイントです。

設定を変えるとURLが変わってしまうため、お気に入りに登録していた人がアクセスできなくなったり、ほかの場所でリンクが貼られていたりした際にアクセスできなくなってしまいます。

① 管理画面で「設定」にカーソルを合わせます。
② 右側にメニューが出てくるので「パーマリンク設定」をクリックします。


③ パーマリンク設定画面で「カスタム構造」をクリックします。
④ デフォルトで入っているタグを消して「%category%」をクリックします。
⑤ 次に「%postname%」をクリックします。
⑥ 最後に「変更を保存」をクリックして設定完了です。

セキュリティ対策

最新バージョンへのアップデート

古いバージョンはセキュリティが弱い可能性があるため、最新バージョンへアップデートしておきましょう。

① 管理画面で「更新」をクリックします。


② WordPressの更新画面で更新対象を選択します。
③ 更新ボタンをクリックします。


④ 更新が完了したことを確認します。


⑤ 再度「更新」をクリックして、以下のように表示されれば全て最新化状態です。

ニックネーム設定

テーマによっては、投稿画面にユーザー名が表示される場合があります。

ユーザー名は管理画面にログインするためのキーにもなるので、極力公開しないことをおすすめします。

ユーザー名の代わりにニックネームを設定しておきましょう。

① 管理画面で「ユーザー」をクリックします。


② ユーザー画面で「編集」をクリックします。


③ プロフィール画面で「ニックネーム」を入力して、次に「ブログ上の表示名」を変更します。


④ 最後に「プロフィールを更新」をクリックして設定完了です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

2020年プロ野球 6/19(金)開幕