ワードプレスのメリット、無料ブログとの違いを考察

ワードプレスとはホームページが作れるツールの一つになります。

ホームページを作ろうと思ったら、昔は企業であればシステムを構築しないといけなかったし、個人だとホームページビルダーとかご存知の方は多いのではないでしょうか。

昔は作るのが大変だったホームページも、技術の進化とともに最近は早く安く簡単にできる時代になりました。

その中で世界的に最も使われているブログ作成ツールがワードプレスとなります。

無料ブログとの違い

無料ブログとは名前の通り無料で始められるブログです。

FC2ブログ、アメーバブログなど、多くの無料ブログが存在します。

ワードプレスもツール自体は無料なのですが、ワードプレスを動かすためのサーバー等にお金がかかるため、無料ブログという言い方はしないのが一般的です。

私も最初は無料ブログで記事を書いていましたが、途中からワードプレスに変えました。

無料ブログからワードプレスに変えた理由

ブログを書く人の目的の一つにアフィリエイトがあると思います。

アフィリエイトとは自分のサイトに広告を貼って収入を得るものですが、収入を上げるためにはアクセス数を増やしていく必要があります。

無料ブログの場合、例えばFC2ブログだとFC2内にランキングがあったりして、短期的にはアクセス数を増やせますが、長期的にはワードプレスの方が有利になります。

これはドメインが深く関係しており、FC2ブログだとFC2のドメインを使うことになり、短期的には運用実績のあるドメインのため検索結果の上位に表示されやすくなりますが、無料ブログは趣味ブログという印象が強いため、長期的には独自ドメインの方が有利になります。

また、無料ブログは運営サイトの広告を消せないというデメリットがあります。

1ページに貼ってよい画像広告ってせいぜい4箇所くらいで、広告が多すぎるサイトは検索検索の上位に行きづらくなったり、場合によっては広告提供元からアカウント凍結されたりします。

FC2ブログだと2枚くらい運営サイトの広告を貼られるので、単純に計算すると広告収入の半分を取られていることになります。

収益が小さいサイトであれば問題ありませんが、大きくなってくるとたちの悪いものになってきます。

更に収益が大きいということは評価されているサイトになるわけですが、その評価はドメインに対してされます。

FC2のドメインはFC2ブログでしか使えないので、別のブログに変える場合は評価が最初からになります。

これは凄くリスキーな話で、3年4年かけて積み上げた実績がゼロになると言っても過言ではありません。

以上のことから私は無料ブログからワードプレスに切り替えを行いました。

ワードプレスを使うメリット

主に以下の3点が挙げられます。

  • 特別な知識がなくても本格的なWebサイトが簡単に作れる
  • テーマ・プラグインの豊富さ
  • ビジネスに強い

やはり1番は使いやすさです。

HTMLやCSSといった専門スキルを必要とせず、画面操作と文字入力だけで作れていっちゃうというのは大きいです。

次にテーマやプラグインが山ほどあります。

やはり全世界的に使われているツールだけあって無料だけでもとにかく多く、解説ページもたくさんあります。

最後にビジネスに強いです。

こちらは先程述べた通りになります。

おわりに

ワードプレスはおすすめなので是非使ってみてください。

最後までありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA